証明書をもらうこと|ふるさと納税で家電や特産品をお得に手に入れる
男性

ふるさと納税で家電や特産品をお得に手に入れる

証明書をもらうこと

田舎

応援したいふるさとに寄付しよう

最近テレビなどでもよく聞かれるのがふるさと納税です。 ふるさと納税とは、自分が貢献したいと考えている都道府県や市町村に寄付金を納めることです。 また、個人が2000円以上を寄付した際に5000円を超える住民税と2000円を超える所得税から控除を受けることができるのです。 このふるさと納税は、自分自身で好きなふるさとを選ぶことができます。 なので、応援したいやお世話になったなどの気持ちがあるふるさとに納税できます。 ふるさと納税が人気の秘密の1つでもあるのが、納税した分以上の食品や特産品をもらえることです。 また、特産品以外にもさまざまな特典などがあり、納税される自治体にとっても納税者にとってもたくさんのメリットがあります。

ふるさと納税を行う方法

ふるさと納税を行う方法は、まず、自分が納税、寄付したいと考えている自治体を選びます。 たくさんの自治体がある為、どれを選ぶか迷われている方は、各自治体のホームページなどを確認することをおすすめします。 納税したい自治体が決まったら、寄付を行います。 寄付の方法は、直接窓口に行って支払う方法と銀行振込などがあります。 直接窓口に行くと自治体の職員の方に直接納税することができるので、応援したいという意志なども言うことができ、おすすめです。 ここで重要なのが支払った後、寄付した証明書をもらって保管することです。 住民税などの控除を受けるときに必ず必要になるので無くさないようにすることが大切です。 その次に確定申告を行い、税額の控除を受けます。